Sweet Mommy(スウィートマミー)のママコートレビュー

マタニティウェア専門店Sweet Mommy(スウィートマミー)はご存じでしょうか?

芸能人御用達という事もあり、マタニティウェアでありながら、スタイリッシュなアイテムがそろっています。

そんなSweet Mommy(スウィートマミー)のコートを試す機会があったのでレビューします。

宜しければ参考にしてください(o^―^o)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Sweet Mommy(スウィートマミー)のママコートレビュー

フワフワの裏起毛 ダッカー付き 厚手ロングパーカー

今回試したのはフワフワの裏起毛 ダッカー付き 厚手ロングパーカーです。


出典:Sweet Mommy(スウィートマミー)

大き目のシルエットで、妊娠中はお腹をふんわり包んでくれます。

産後は付属のダッカ―を付けることで、赤ちゃんと一緒に冬の寒さを防ぐことが出来ます。

実際に着用してみました(ダッカ―無し)

158㎝48㎏の私が着るとこんなかんじ。

おしりまですっぽり包んでくれるので、とっても暖かいです。

また、大きなフードがアクセントになっており、前のファスナーを空けても閉じても様になる感じが気に入りました。

実際に着てみました(ダッカ―有り)

ダッカ―を付けて、生後6か月のベビーを抱っこするとこんな感じ。

抱っこひもの上からコートを羽織り、ダッカ―を付ければOK!

普通のコートを抱っこひもの上から羽織ると、ゴアゴアするのですが、ママコートは最初から肩回りがゆったり作られているので、抱っこひもによる不快感がありません。

ベビーと一緒に包まれている感覚がなんとも言えず幸せな気分になります。

軽いですが、裏起毛になっているので結構暖かいです。

気温が10度以下になる真冬は少し寒いかもしれませんが、子供を抱っこしていると結構暖かいので割とこれだけでも乗り切れるかもしれません。

ダッカ―の裏側はこんな感じ

取り外し可能なダッカ―の裏側はこんな感じになっています。

このダッカ―は取り外して単品でも使えます。

ベビーカーに取り付ければ冬でもヌクヌク。

脚も入れられるのでめくれる心配もありません。

※ベビーカーに付けるとこんな感じ(↓)

出典:Sweet Mommy(スウィートマミー)

上の二人はママコート無しで育てましたが、はやく買っておけば良かったと後悔

私には子供が3人いるのですが、上の2人はママコート無しで過ごしました。

短い期間しか使わないアイテムにお金を払うのが惜しいなぁと思ったからです。

しかし、やはり普通のコートを抱っこひもの上から羽織ると、肩回りがパツンパツンになってしまいます。

仕方なくコートの上から抱っこひもを付けると、今度はいくら紐を調節しても窮屈な感じで締め付けから来る肩こりに…

今から考えると、ママコートは産前産後使えるし、子供を3人授かったので、結局6年間ほどママコートを使えたことになります。

1着あればこんなに快適なんだったら、早く買っておけば良かったなぁと後悔しています。

一つ難点を上げるなら…

コートにダッカ―を付けるとき、子供を抱っこしながらだと最後までファスナーを上げるのが難しいです。

ただ、これも慣れだと思います。

可愛いママコートが欲しいならスウィートマミーがお勧め!

私は、ママコートってダサいイメージがありました。

しかし、Sweet Mommy(スウィートマミー)のママコートはスタイリッシュなデザインが多く、ダサさを感じさせません。

私がチェックした時点で素敵だなと思ったコートをちょっとご紹介するとこんな感じ。

※画像クリックで商品ページに行けます


出典:スウィートマミー




出典:スウィートマミー




出典:スウィートマミー

まとめ

この記事をここまで読んで下さった方は、ママコートの購入をどうしようか悩んでいる方だと思います。

3人子育てした私の感想だと、ママコートは無くてもどうにかなります。

しかし、何通りも使い方があるママコートは買って損はありません。

悩んでいるくらいなら思い切って買ってしまったほうが時間も有効に使えますよ(o^―^o)



授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク