サイマの口コミを集めました

自転車通販サイトcyma(サイマ)とは高品質・低価格の自転車を専属の自転車安全整備士が検品・組み立てを行った上で販売している自転車通販サイトです。

全品送料無料&修理保証付き&ロードサービス1年保証サービス&防犯登録済で届いたらすぐ乗れる状態で送ってくれる事で人気です。

かじりんご
かじりんご

この記事では、そんな自転車通販サイトcyma(サイマ)の口コミを集めました。

宜しければ参考にしてください。

cyma(サイマ)の口コミをまとめました

※この記事の口コミは、個人ブログや某掲示板の口コミ私なりにまとめ、コメントを付けたものです。

男性の口コミ「全品送料無料!店舗で買うより安い!」

5歳の子供の自転車を購入しよう思い、店舗で気に入った自転車を発見!

しかし、その店舗から家までは5kmの道のり…

5歳の子供が初めての自転車にのって5㎞の道のりを帰るのは大変…

 

という事で、送ってもらおうという話になりました。

しかし、家までトラックで送るとなると、配達料が3000円発生すると言われました。

10000円の自転車を買って、配送料が3000円というのは納得いかないので、その日は購入せずに帰ってきました。

そんな時、テレビでcyma(サイマ)のCMを見たので何となくサイトをチェック。

すると、店舗で見た自転車と同じものが!!

しかも送料無料・組み立て済・更に防犯登録済で送ってくれるというではありませんか!

これは有りがたい!という事で、cyma(サイマ)で購入することにしました。

 

管理人コメント
cyma(サイマ)は送料無料&組み立て料無料です。
自転車屋さんで購入すると、店舗によっては自転車料金以外に色々とお金が掛ってしまう事もありますが、cyma(サイマ)はそのお金が掛らないのでお得に購入する事が出来ます。その上1年間の修理&ロードサービス付きですし、防犯登録済で送ってくれるので届いたらすぐに乗れるというのがいいですね(^▽^)

個人ブログの口コミ「Amazonで買うより手間なし!」

私は以前Amazonで安い自転車を見つけたので買おうとした事があるのですが、防犯登録はAmazon側ではやってくれないという事でした。

自分でしようと思ったのですが、調べるとなんだかややこしい手順が必要だったので結局購入をあきらめました。

その点、cyma(サイマ)は防犯登録した上で届けてくれるので面倒な手間がありません。

これ、地味に有りがたいです。

管理人コメント
cyma(サイマ)は届いたらすぐに乗れるという点がいいですよね。
しかも、整備資格を持つスタッフが全ての自転車の品質を管理しているという点もいいですね。
注文を受けた後、1台1台手作業で整備し、最後の車体のクリーニングまでして届けてくれるそうです。
Amazonではそこまで手厚いサービスもないと思うので自転車を買うなら断然cyma(サイマ)の方が安心だと思います。

主婦ブロガーの口コミ「不要自転車の無料引き取りサービスが有りがたかった」

子供の自転車がサイズアウトしたのでcyma(サイマ)で新しいものを購入しました。

その際に、古い自転車を無料で引き取ってくれたのが有りがたかったです。

私の住んでいる地域は自転車を捨てようと思ったら1000円ほど取られてしまいます。

捨てるものにお金を払うのは抵抗があるんですよね。

管理人コメント
cyma(サイマ)は購入者限定ですが、古い自転車を無料で引き取ってくれます。
初めて自転車を購入する方以外は、大体が買い替えだと思うので、このサービスは有りがたいですね。
なお、この不要自転車引き取りサービスは対象地区以外は利用できませんのでご注意下さい。
参考:不要自転車引き取りサービス対象地区

ママブロガーの口コミ「適応身長が商品ページに書いてあって分かりやすい」

子供の自転車を購入したのですが、商品ページに適応身長が書いてあって分かりやすかったです。

ネットだと実際の乗って試す事が出来ないので、このようにきちんとスペックが書いてあるのはあり互いですね。

管理人コメント
私もcyma(サイマ)で子供の自転車を購入した際、適応身長の部分はかなり参考になりました。
記載の適応身長から+20cm程度までが、無理なく乗車出来る目安となるそうです。
身長が適応身長よりも低い場合、停車時に足が地面に着かないなど、危険を伴う場合がありますので、あまり大きいものを買い過ぎないように注意してください。それでも不安な場合は問い合わせて聞いてみてもいいと思いますよ(o^―^o)

まとめ

通販で自転車を買うというのはあまりなじみがない方も多いと思います。

でも、実際に利用してみると店舗に買いに行くよりも格段に手間も時間もかかりません。

かじりんご
かじりんご

自転車を購入しようと考えている方はcyma(サイマ)も選択肢の一つに入れておくと選ぶ幅が広がると思いますよ

 

⇒cyma(サイマ)公式サイトをチェック

その他の記事

サイマのクーポン2018年12月
自転車通販cyma (サイマ)のクーポンについてまとめています。よろしければ参考にしてください。

免責事項

この記事の情報は、私が記事を書いた時点のものになります。

定期的にチェックして追記・推敲はしていますが更新が追い付かないこともあります。

ですので、ご購入の際はご自身でしっかり確認したうえでお願いします。

コメント