Sweet Mommy(スウィートマミー)のレビュー



授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

スウィートマミーはおしゃれで機能的な産前から産後まで着られる授乳服やマタニティウェアを販売している通販サイトです。

先日、このスウィートマミーで服を購入したのでレビューします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Sweet Mommy(スウィートマミー)のレビュー

妊娠中にマタニティウェアは必要か?3回妊婦生活をした私の感想→快適に過ごしたいならやっぱり必要!

私は第1子、第2子の時はマタニティウェアは買わず、大きめのワンピースでどうにかしのぎました。

だた、どうしても突き出したお腹のせいでスカート丈が上がってしまい、不格好になっていました。

パンツスタイルの時はいつものパンツにアジャスターをつけて、大きめのトップスでかくして履いていました。

↓こんなヤツ

しかし、これも窮屈でちょっと不快…

でも一時の事だし、ちょっと我慢すればいいや~と思って過ごしていました。

しかし、第1子、第2子を妊娠中は特に服装に気を使わなくてよかったのですが、第3子を妊娠中は上の子の幼稚園の送り迎えがあり、おしゃれなママ達にダサい姿は見られたくないなぁと思い、最後の子にしてマタニティウェアを買いました。

「最後の妊婦生活を楽しもう!」という思いもあります。

マタニティウェアは色々検討してスウィートマミーで買いました。

そこでいろいろ口コミを見て評判が良かった スウィートマミーで購入しました。

それが想像以上に良かった!

購入したのは以下の2点です。

①授乳服にもなるワンピース

ボーダーカーデ 重ね着風 マキシワンピース(授乳口付き)を買いました(o^―^o)

%e3%82%b9%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%9f%e3%83%bc

こちらのワンピースは妊娠中もゆったり着れるし、おなかが張り出してきてスカート丈が上がってしまっても問題なく着れます。

足のむくみを隠してくれるのも、妊娠中はむくみやすい私にとっては嬉しい点です。

コーデを考える必要がないのもイイですね(o^―^o)

また、授乳口があるので産後もそのまま活躍できます。

ファスナーの開きもスムーズなので、授乳時にモタモタしなくてよさそうです。

%e3%82%b9%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%9f%e3%83%bc%ef%bc%93

ちなみに、このボーダーカーデ重ね着風マキシワンピースは春夏用と秋冬用がありますが、私が買ったのは秋冬用です。

ボーダーカーデ 重ね着風 マキシワンピース(授乳口付き)はこちら

マタニティスキニー

私はスカートスタイルが好きですが、たまにはパンツスタイルも楽しみたくてをシルエット自慢スーパーストレッチ レイズ マタニティスキニー を買いました。

私はこんな感じで履いてます♪

%e3%82%b9%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%9f%e3%83%bc%ef%bc%95

%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc

おなかの処は勿論のこと全体的に伸縮性があってすごく楽ちんです。

%e3%82%b9%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%9f%e3%83%bc%ef%bc%94

このパンツはとても人気が高く、色のバリエーションも9色と豊富です。

私はブラックだけ買いましたが、いろいろなコーデを楽しみたい方は2~3色買ってもいいかもしれませんね(o^―^o)

シルエット自慢スーパーストレッチ レイズ マタニティスキニーはこちら

まとめ

私が購入したマタニティウェアは上の2点だけですが、今のことろとても快適にすごせています。

1人目、2人目の時にケチってマタニティウェアを買わなかったのですが、今になってちょっと後悔…

そういえば、自分のサイズに合っていない服を着ていたので、動きが制限されて活動的になれなかったなぁと振り替えります。

窮屈な服を着ることって結構なストレスなんだなぁと、3人目にしてマタニティウェアを買って改めて気が付きました。

マタニティウェアを買おうかどうか悩んでいる方は、悩んでぐらいならいっその事 買ってみるとその快適さがわかると思いますよ(o^―^o)


授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク