お米を安く買う方法

食費の多くを締めるお米。

このお米を安く買う方法を知っていれば、食費の節約になりますよね。

この記事では

①味はともかく最安値でお米を買いたい!

②特Aランクのお米を、なるべく安く買いたい。

③安いお米+αの特典が欲しい

④安いお米が当日ほしい

と4つのニーズに答えていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お米を安く買う方法

①味はともかくとにかく安いお米が買いたいという方は「ブレンド米」がお勧め

味を気にしないなら

「ブレンド米」がお勧めです。

ブランド米」ではなく「ブレンド米」。

ブレンド米とは複数の品種の米が混合されているものです。

よりおいしくするために、計算してブレンドしている米もありますが、

値段を下げるために混合しているものも多くあります。

また、外国産とブレンドされたものもありますが、

ネットで売られているブレンド米は国産オンリーが主流。

外国産入りのブレンド米は主に外食チェーンが原価を下げる為に使っているようです。

私がお勧めするのは、この「低価格だけど、国産のみのブレンド米」

楽天など売っている低価格のブレンド米は

5㎏1000円ぐらいで売っています。
(⇒楽天でブレンド米を買うならこちら)

でも、ブレンド米って味はどうなの?安全なの?

いくら安くても、おいしくないと食べたくないですよね。
また、安全面を気にする方も多いと思います。

という事で、管理人自ら食べてみました。

一言でいうと、味はでいうとまぁまぁです・・・

ブレンド米は小粒の米や割れているものを集められたりするので

はやり特Aランクの米と比べると味の面では劣ります。

特に白ごはんだけで食べる場合は、

日本のお米特有の「ねばり」のような物が少ないなと感じました。

しかし、私は白いご飯だけでご飯を食べる習慣が無く、

納豆をかけたり、フリカケをかけたりと何かしらごはん自体に味が付いていないと食べれない人間なので、慣れれば気にならなくなりました。

そして、安全面もとりあえず問題ありません。

値段が安いと不安に思う方もいると思うのですが

ブレンド米は「事故米」ではありません。

事故米とは別名「汚染米」ともいい、

水につかったり、カビが生えたり、基準値以上の農薬が付着してしまっている米の事を言いますが、これらは食用にはならず、工業用や肥料用として農水省が売却します。

ですので、当たり前の事ですが

ブレンド米は健康には問題ありません。

ブレンド米は何処で買える?

楽天で買うのが一番手っ取り早いと思います。

(⇒楽天でブレンド米を買うならこちら)

Amazonでも売っていますが、Amazonはたまーに本当に怪しいお米が出回っていたりするので、私は楽天で買うのが無難だと思います。

楽天の方が口コミも多いので、その点で安心感があります。

②特Aランクのお米を出来るだけ安く買いたい(私は10㎏3000円以下で買っています)

いくら安くても、毎日食べるお米は美味しいものが食べたい!

でも、そのお米を出来るだけ安く買う方法って無いの?

という方は、グルーポン(GROUPON)を利用してください。

グルーポン(GROUPON)はいろんなお店を安く利用できるクーポンを販売しているだけではありません。

グルーポン(GROUPON)で注目すべきなのは「ショッピング」というカテゴリーです。

グルーポン(GROUPON)でのショッピングはなんと送料無料です。しかも楽天などで販売している値段よりも安い場合が多いです。

欠点としては楽天などに比べて圧倒的に商品数が少ない事です。

しかし、ポイントを押さえて使えば、グルーポンはとってもお得にお買い物が出来るサイトです。

例えば、特Aランクのお米がこれくらいの値段で売っています。

グルーポンお米

そして、私は大体このお米をさらに500円引きで買っています。

手順は以下の通りです。

グルーポン(GROUPON)に登録。この時にメールマガジン購読を忘れないでください。LINEを使っている方は、LINEのお友達になっておくこともお勧めします。

②しばらくするとクーポンが送られてくるので、それまでしばらく我慢。

③クーポンが送られて来たら、それを利用してお買い物をしてください。

なお、2500円以上の買い物で使える500円クーポン、5000円以上で使える1000円引きクーポンの事が多いです。


日本最大級のクーポンサイト【グルーポン(GROUPON)】

③ロハコもお手頃価格のお米を置いてるよ!一緒に0円サンプルを入れるとお得!

ヤフーとアスルク共同経営のLOHACO(ロハコ)もお手頃価格でお米を売っている事があります。

常時ではありませんが、たまにトップページの目玉商品になっているのでチェックしてみて下さい。

値段は例えばこれくらい。

ロハコ米

しかも、LOHACO(ロハコ)は1900円以上買うと送料無料です。

お米だけで1900円いかなければ、ティッシュやトイレットペーパーなどかさばるものを買っておけばいいのではないでしょうか。

また、ロハコはクーポンや0円サンプルといって無料のサンプルを配っていたりするので、それを上手く利用すればもっとお得ですよね(o^―^o)

【ロハコクーポン、0円サンプル参考記事】

LOHACO(ロハコ)クーポン2016年12月
⇒LOHACO 私は、ティッシュやオムツ、お米などを買うときLOHACO(ロハコ)を使うことが多いです。1900円以上で送料無料になる...

④イトーヨーカドーネットスーパーは店頭価格!広告の品のお米が安い!しかも当日届きます。

配送地域内ならイトーヨーカドーネットスーパーを使うのもいいと思います。

イトーヨーカドーネットスーパーは店頭価格なので、広告の品も買えます。

例えば、この記事を書いている現在出ているお米はこれくらいの値段。

%e3%81%8a%e7%b1%b3%e3%82%92%e5%ae%89%e3%81%8f%e8%b2%b7%e3%81%86%e6%96%b9%e6%b3%95

あきたこまちでこの値段なら結構いいですよね。

私は重い牛乳や持ち帰るのが面倒な卵、かさばる食パン、あとは適当に広告の品を一緒に買っています。

生協のように1週間後に届くのではなく、当日に届くのも便利なので私は頻繁に利用しています。

別に米を買わないでも、配送地域ないならとりあえず登録しておくといざという時便利ですよ~

⇒イトーヨーカドーネットスーパーのサイトをチェック

まとめ

お米を安く買うことによって、食費を節約し、自由に使えるお金を増やしましょう♪

他にもネットでお米を安く買う方法がありましたら教えてください。

情報おまちしております。

なお、無農薬野菜を安く買いたい方は以下の記事よろしければ覗いて行って下さい(o^―^o)

無農薬野菜を安く買う方法
無農薬野菜って結構高いですよね。 でも、皮に一番栄養があるっていうし、やっぱり無農薬野菜が食べたい!でも高い~( ノД`) ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク