安くてもいい!プチプラコスメ(化粧水)

化粧水

あなたはどんな化粧水を使っていますか?

こだわりぬいた高い化粧水?それとも適当にドラックストアに吊り下げられている化粧水?

ガンガンCMして、ガンガンサンプルも配っているような化粧品は、その広告費が化粧品代に上乗せされています。

ですので、「高い=品質がいい」とは限らないのです。

このページでは安くても優秀なプチプラ化粧水を紹介していきます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お勧めプチプラコスメ(化粧水編)

①無印良品/化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ200ml666円(税抜)

@コスメのベストコスメアワード第1位に選ばれた化粧水です。

岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。乾燥が気になる敏感肌にうるおいをたっぷり与えて保護します。
無印 敏感肌用

無印良品のプチプラ化粧水をネットで安く買う方法

オンラインで買う場合、無印良品ネットストアで買ってもいいですが、送料が高いです。

「〇〇円以上買うと送料無料」という条件も厳しいので、無印良品の商品を安く買いたいならロハコモールの無印良品コーナーのがいいでしょう。

ロハコは1900円以上で送料無料になりますし、クーポンなどを使えば無印の店舗で買うよりも安く買えることもあります。

日用品と一緒に買えば1900円はすぐに超えます。

以下の記事が参考になると思います

無印良品を送料無料で買う方法
⇒無印良品 無印良品の商品はシンプルなので私も大好きですが、店舗購入、ネットストア共に送料をがっつり取られます。 無印良品公式サイト...
LOHACO(ロハコ)クーポン2016年12月
⇒LOHACO 私は、ティッシュやオムツ、お米などを買うときLOHACO(ロハコ)を使うことが多いです。1900円以上で送料無料になる...

➁ちふれ / 化粧水 とてもしっとりタイプ180ml540円(税抜)

ちふれの「化粧水 とてもしっとりタイプ」はその名の通りトロッとしたテクスチャーで、肌になじみやすいです。アルコールに敏感な方でも使用できる肌にやさしい化粧水です。

180mlで560円とプチプラコスメの王道化粧水ですね。

ちふれ

ちふれのプチプラ化粧水をネットで安く買う方法

ちふれのオンライン公式サイトもありますが、こちらは何円買っても送料が324円(税込)かかります。

楽天のマツモトキヨシ店なら3000円(税別)以上の購入で送料無料&代引き手数料無料なので、こちらがお勧めです。
日用品と一緒に買えばいいのではないでしょうか?
楽天のキャンペーンを使えばとってもお得に買えますよ。

Amazonもちふれを扱っていますが、マーケットプレイスの場合、地域によっては送料がかかる場合があります。

③イミュ ナチュリエ スキンコンディショナー500ml500円(税別)

プチプラ化粧水と言えばコレ!というくらい、プチプラコスメ特集があると必ずと言っていいほど名前が挙がる化粧水。

ハトムギ化粧水のイミュナチュリエスキンコンディショナー

なんといっても安い!そしてさっぱりとした使い心地が支持を得ているようです。ニベアとの相性がいいという事でも話題になりました。

ハトムギ

ハトムギ化粧水を安く買う方法

こちらはAmazonで買うのがいいのではないかなと思います。

送料無料ですしね。

また、ちふれと同様、楽天市場マツモトキヨシ店で買ってもいいと思います。
3000円(税別)以上なら送料無料なので、トイレットペーパーなどの日用品と一緒にかっては如何でしょうか?

あなたが使っている高い化粧水のほとんどが広告費です

高い化粧品のほとんどが広告費だという事を知っていますか?

私は新卒で眼科に努めたのですが、その後広告業界で働きました。

そして、今も広告の世界でちょこちょこお仕事しています。

そこで驚いたのが化粧品の広告費の高さ。

「高い化粧水」=「効果がある化粧水」ではありません。

勿論品質の良いものもありますが、ばんばんCMして、ばんばんサンプルを配っている化粧品はその分の広告費を商品代に上乗せされています。

しかも、本当に効果のある化粧水だったとしても自分の肌に合っているとは限りません。

例えばSKⅡは高価な化粧品で多くの人が支持していますが、乾燥肌や敏感肌の方はピリピリして、人によっては顔が赤くなってしまうというトラブルもあるそうです。

今使っている化粧水が本当に肌に合っていると実感しているならいいのですが、なんとなく選んでしまっている化粧水だとしたら、プチプラの化粧水も試してみてもいいかもしれませんよ。

以上、私がお勧めする(ネットでも常にプチプラコスメとして上位に挙がっている)安くても優秀な化粧水でした~(o^―^o)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク