安く脱毛を受ける方法

安く脱毛する方法

脱毛は高い!というイメージがありますよね。

私も独身時代全身脱毛をしましたが、20万かかりました。

友達割引でとても安くしてもらってのこの値段でした。

高いですよね~(´・ω・`)

しかし、現在の脱毛はこんなにお金をかけなくてもできます。

「とにかく安く脱毛したい!」とお考えの方は以下の記事を参考にしてください(o^―^o)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロ脱毛を安く受ける方法

複数のサロンの体験コースを利用する

複数のサロンの体験コースを利用する方法は誰もが思いつきそうな方法ですが、元脱毛エステシャンの友達に聞いた方法ですが、エステ側としてはコレをやられると一番痛いそうです。

なぜなら利益が出ないから。

むしろ人件費の分マイナス。

でも、元脱毛エステシャンの友達は、自分だったらこの方法で脱毛するなと言っておりました。

例えば、

■脇とVラインなら美容脱毛サロン ミュゼプラチナム
(回数・期間無制限の脇&Vライン完了コースをなんと100円で提供しています)

■全身脱毛無料体験なら全身脱毛革命脱毛ラボ
(全身脱毛5か月無料体験キャンペーンを定期的に開催しています)

■ハンド脱毛無料体験ならKIREIMO

(無料カウンセリングで来店された方にハンド脱毛をプレゼントキャンペーンを開催しています)
l

この様な体験コースをある程度利用して、それでも足りなければ必要なパーツを脱毛すればいいんじゃないなかと思います。

脱毛体験コースを上手に利用するのはもはや常識

複数の脱毛サロンの体験コースを利用することに関してなんとなく罪悪感を感じる方もいると思います。

確かにサロン側としては体験コースだけで終了されると利益が出ません。

しかし、そこに罪悪感を感じることはありません。

体験コースだけの利用を考えていることはサロン側も想定内です。

サロンの雰囲気、施術、価格などが顧客の満足いくものなら少し高くても申し込みをするはずです。

それでも申し込みしない場合は、そこは企業努力が必要な部分なので、サロン側に頑張ってもらいましょう。

また、もし本コースを申し込む場合でも複数のサロンを比較して納得いくサロンを見つけることは重要です。

サロンの雰囲気、施術、価格、継続して通える場所にあるかなどをしっかり比較検討したうえで申し込みをする方が公開しません。

そういう意味でも体験コースをしっかりフル活用してください。

ほとんどの脱毛サロンはコースを途中解約できる!

脱毛を今から始めようという方が、最初から解約の事を考えるのはあまり無いかもしれませんが、実はほとんどの脱毛サロンがコースに申し込んでも途中解約できます。

多少手数料がかかる場合がほとんどですが、毛量が減ったタイミングで解約し違うサロンの体験コースから始めた方が安くなる場合は乗り換えてもいいと思います。

もちろん、サロンのスタッフとの信頼関係がすでにできているようであればそのまま脱毛したほうが満足度は高いと思いますが。

おすすめ脱毛サロン一覧

ミュゼプラチナム

なんといっても100円脱毛がお得すぎます。

期間・回数無制限で通えるので脇とVラインが100円でつるつるになります。

しかも無理な勧誘が無いので有名なので安心です。

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

脱毛ラボ

全身脱毛5か月お得がとてもお得です。

しかも、学割が効いたり、友達割引があったりするので、うまく利用するとかなりお得に脱毛できます。



脱毛ラボ

KIREIMO(キレイモ)

カウンセリング時にハンド脱毛がプレゼントになります。

全国どのサロンでも駅前というのが通いやすくていいですよね(o^―^o)

脱毛サロンKIREIMO

銀座カラー

楽天リサーチによると、顧客満足度No1、エステシャンの技術力No1、予約の取りやすさNo1だそうです。

いろいろなプレゼントや割引キャンペーンもあるのでお勧めです。

銀座カラー

なお、WEBからの予約のみキャンペーン適応になっている場合が多いので、できれば電話予約ではなくWEBからの申し込みをお勧めします。まとm

全身脱毛完了した私が思う、脱毛して良かった部位、しなくても良かった部位

私が脱毛してよかったなぁと思う部位

私が脱毛してよかったと思う部位は脇・腕・足・背中・指・Vラインです。

特に、脇と腕と足は脱毛して損はないと思います。

格段に日常生活が楽になります。

背中は別に水着を着たり、背中を見せる服を着ることがないなら脱毛しなくてもいいですが、私は背中は事故処理が難しい場所なのでここもやって良かったなぁと思っています。

また、指の毛に関してはズボラな私はすぐに伸びっぱなしになって気が付いたらボーボーになっていたのでこれもまぁよかったなぁと思います。

いくらネイルを頑張っても指毛がボーボーだと意味ないですもんね。

Vラインに関しては脱毛はせず、水着からはみ出さない程度に形を整える程度にしました。

最近はつるつるにするのが流行っていますが、下着による色素沈着が目立って不潔に見えるという話も聞いたので整える程度にしてよかったと思っています。

脱毛しなくても良かったなぁと思う部位

逆に、脱毛が必要なかったなと思う部位はお腹・顔・首です。

私が申し込んだコースは全身脱毛パック料金だったので、節約精神が働いてとにかく必要か必要じゃないか考える前にやっちゃおう!という感じでした。

しかし、後になって考えるとお腹・顔・首は特に脱毛しなくてもよかったのかなと思います。

理由は一つ。

効果が出にくいのです。

お腹・顔・首に生えている毛は大体が産毛ですよね。

産毛は脱毛しても効果が出にくいのがほとんどです。

私も一応脱毛施術を受けましたが、ほとんど効果はありませんでした。

STLASSH脱毛サロンアイセルが採用しているSHR方式なら産毛も脱毛できますので、産毛まで処理したい方はサロンがSHR方式を採用しているか確認するといいと思います。

手をつけてない部位

手を付けてない部位はOライン・Iライン(女性のデリケートゾーン)です。

今の若い子はツルツルにする子も多いと聞きますよね。

確かに生理の時などは無いほうが清潔が気がします。

しかし、婦人科勤務の友人に聞いた話だと、ここを処理してしまうと、ばい菌が入りやすくなるし、直接下着に局部が触れてしまうことになるので良くないという話を聞きやめました。

しかも、やはりお金を払っているいえども、デリケートゾーンを人さまに見せるのはなかなか勇気がいりますしね(o^―^o;)

まとめ

ということで、安く脱毛を受けるには、お試し脱毛をフル活用し、自分の毛の量しだいで途中で解約したり、ほかのサロンに乗り換えたりするのが一番安く脱毛できると思いますよ(^^)

なお、全身脱毛にこだわらず、必要な部位だけピンポイントに脱毛すればもっと安くなります。

自分に合った方法を探してみてくださいね(o^―^o)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク