GILT(ギルト)の「割引券」と「商品券」の違い


GILT(ギルト)は、日本最大級の会員制ファミリーセール・サイトです。

入会費・年会費無料で世界の有名ブランドが最大70%OFFで購入できます。

毎日、色んなブランドが入れ替わり立ち代わりセールをしているので、頻繁に訪問していても飽きません。

そんなGILT(ギルト)ですが、マイページを見ると「割引券」と「商品券」という記載があります。

「この2つってどうちがうのかな?」と思い問い合わせたので、宜しければ参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GILT(ギルト)の「割引券」と「商品券」の違い

以下はサポートセンターの方からお聞きした情報を箇条書きでまとめました

GILT(ギルト)の「割引券」

■GILT(ギルト)の「割引券」にはクーポンコードが記載されており、注文時に自分で入力して適応させる必要がります。

■また、1回のお買い物につき1つの割引券しか使えません。

送料無料券も割引券に含まれますので、送料無料特典と値引き特典を一緒に使う事は出来ません。

■キャンセルや返品した場合、その際に利用した割引券は抹消されますので注意してください

■キャンペーンの一環として割引券が発行された場合は、メールにてお知らせが来ます。

■ギルト・シティでのお買い物にのみ有効な割引券は、ギルト・グループではご利用いただけません。またその逆も同じです。

■GILT(ギルト)は現在友達紹介キャンペーンを採用しており、GILT(ギルト)会員からの招待を受け、新しく入会された方には90日間有効の2000円割引特典が貰えますが、こちらは割引券であり、「5,000円以上のお買い物で使用可」という条件がついています。

GILT(ギルト)の「商品券」

■商品券は1枚2枚とカウントされず、貯金と同じように累計金額がマイページの「商品券」の所に記載されます。

こちらは、注文時に保有の商品券金額から自動引き落にて割引されます。

利用しなかった分は残高として残っていき、次回の注文時に利用できます。

つまり、ポイントの様な感じですね。

■GILT(ギルト)では商品返品時の返金が商品券返金となっています。

■お友達紹介キャンペーンにより、紹介した友達が5000円以上購入し商品を受け取ると紹介した側は2000円分の特典が貰えますが、これは商品券です。

■割引券が貰えるキャンペーンもありますが、同様に商品券が貰えるキャンペーンもあります。

たとえばこんな感じ↓

「割引券」と「商品券」併用について

「割引券」と「商品券」の併用についてまとめておきます。

割引券と商品券の併用は可能です。

しかし、割引券は1回のお買い物に1つしか使えません。

従って

10,000円のお買い物をして2000円の割引券と2000円の商品券を使って6000円でお買い物することはできますが、

10,000円のお買い物をして2000円の割引券を2枚使う事は出来ません。

なお、送料無料券も割引券扱いです。

ですので、送料無料券を使いたい場合は割引券は使えませんのでご注意下さい。

まとめ

「割引券」と「商品券」の違いについては以上です。

とってもお得な割引制度ですので、上手につかって賢くお買い物してくださいね(o^―^o)

⇒GILT(ギルト)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク