東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットを安く買う方法

ディズニー

ワタクシは、「ディズニーランド」=「ねずみが踊り狂う国」という認識なので、ディズニーランドには興味がありません。

でも、一応若い時は行っておかないと青春を損している気がして行ってみたりしました。

とかつけてきゃーきゃーしてみました。

誰が入っているのか分からない着ぐるみに抱き着いたりしてみました。

でも、やっぱり、友達とキャーキャーするのが楽しいだけで、ディズニーランドが好きなわけではありませんでした。

そうは言っても、私の子供達も6歳と4歳。

横浜に移り住んだからには1回くらい行っておかないと!という事で、行ってきました。

その際、少しでもディズニーランド・ディズニーシーのチケットを安く買える方法を調べましたので、こちらにまとめておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットを安く買う方法

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットを安く買う方法を調べてみました。色んなサイトをひっかきまわしました。

そして、結論として出たのは、数百円安くなる方法はあるけど、リスクと手間を考えたら、公式サイトで正規購入した方がずっとお得!!(時は金なり!)という事です。

実は公式サイトでもキャンペーンなどで割引になる事があります。

まずは公式サイトをチェックしてみてください。

⇒ディズニー公式サイト

しかし、公式サイトを確認しても割引キャンペーンが無かった!どうしても数百円でも安く買いたいのよ!!という私のような諦めの悪い人もいるでしょうから、東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットを安く買う方法を一つ一つ見ていきましょう。

もしかしたら、人によっては公式サイトよりもお得に買える方法が見つかるかもしれません。

格安チケットショップorネットオークションなどで安く手に入れる方法。しかし、これにはリスクが伴う。

ヤフオクやフリマアプリなどを利用すると、東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットが数百円安く購入することが出来ます。

しかし、これには大きなリスクが伴います。

2013年からディズニーランドの入場手続きが変わりました。

今までは、使用済みチケットには穴があけられていましたが、2013年からはバーコード読み取り式になったので、使用済みかどうかが見分けられなくなりました。

そのため、格安チケットショップなどでは使用済みが出回ってしまう危険を防ぐ為取り扱いをやめたお店が多いそうです。

オークション、フリマサイトは今でも出品されていますが、もしかしたら使用済みの物かもしれないというリスクを考えると、数百円安くなるからといって安易に利用するのは避けたほうが賢明でしょう。

どうしてもという場合は出品者の評価をしっかり見て、本当に信頼できるなと思ったら落札してくだい。

ちょっとお得情報

因みに、フリマアプリのメルカリだと紹介コードを入力して登録すると300ポイント貰えるのでちょっぴりお得です。もし、メルカリを使ってディズニーチケットを購入しようかなと思っている方で未登録な方は、私の紹介コードで良ければ使ってください。

ディズニ―チケットを購入しなかったとしてもとりあえず300ポイントゲットしておきたい方もどうぞ。300円送料無料の商品なども沢山あるので、そのような商品でしたら無料でゲットできますよ。

紹介コード:PPSYUT

ファンクラブに入ってチケットを安く手に入れる方法。ただし年会費が3240円がかかるから、ヘビーユーザーじゃないと逆に損

年会費3240円の「ファンダフルディズニー」という公式ファンクラブがあります。

このファンクラブに入ってれば、会員特典としてディズニーチケットを安く買えます。

大人(18歳以上)  通常料金6900円⇒6400円(500円お得)

中人(12~17歳)   通常料金6000円⇒5600円(400円お得)

小人(4~6歳)    通常料金4500円⇒4200円(300円お得)

仮に4人家族で行く場合を想定して

大人2名、中人2名で1800円の割引

大人2名、小人2名で1600円の割引です。

年会費を考えた場合、年に2回以上いけばお得になりますので、ヘビーユーザーの方ならこの方法がいいかもしれません。メンバーズカードや会報誌、カレンダーが貰えたりしますしね。

しかし、ファンダフルディズニー会員の方のブログをいくつか読んでいると、「会員の意味ないから退会を検討」という方が結構いました。

なぜなのか調べると会員特典がどんどん改悪しているそうです。

という事で、ヘビーユーザーでもそんなにお得感は感じなくなってきているみたいです。

会社の福利厚生を利用して、ディズニーランドチケットを安く買う

会社の福利厚生でちょっとお安くチケットを手に入れる事が出来る場合もあります。

私が以前勤めていた会社は1000円引きでチケットが入手できました。

広告関係の事業が中心だったので、スポンサー割引かもしれません。

また、スポンサーなどでは無くても、お勤めの会社が「マジックキングダム」に入っているとチケットがちょっとお安く手に入ります。健康組合の福利厚生としてもディズニーランドのチケットをちょっとお安く買うことが出来る会社もあります。

家族の会社の福利厚生を調べてみるのもいいかもしれませんね。

調べるのが面倒ですけどね。

私の以前働いていた会社の場合は

定期的に「ディズニーチケット欲しい人名前書いてね~」という紙がデスクに回ってきたので楽ちんでした。

ねずみに興味無かったので買った事無いけど。

株主になって優待券を貰う

ディズニーチケット優待目的で株を買う人はいないとは思いますが

現在の株価で100万円くらい株を買うと、ディズニーチケットが2枚貰えます。

やった~!ディズニーチケット2枚ゲット!とか喜んでたら、株価が大暴落・・・・

という事もあるので、まぁこの方法は株に精通している方以外は取らないほうがいいでしょう。

リスキーすぎます。

ディズニーランドチケットを安く買う方法まとめ

ディズニー公式サイトの公式サイトキャンペーンを狙って購入する。私的にこれが一番お勧め。

冒頭で書いた通り、手間とリスクを考えたら、やっぱり公式サイトで購入するのが一番お勧め。

⇒ディズニー公式チケット販売・予約サイト

購入方法は2種類あります。

①購入したチケットをプリントアウトしてディズニーに持っていく(これをディズニーeチケットと言います)。チケットにバーコードが印刷されているので、チケット窓口に並ばずに、バーコードを「ピッ」でそのまま入園できます。(※因みに、私はこの方法で購入しました)

②購入したチケットを自宅まで郵送してもらう。

印刷とか面倒・・・という方はこの方法もありますが、

この場合、送料500円+税がかかります。

ここまで読んでくれた方は、少しでもディズニーランドのチケットを安く買いたい!と思っているはずなので、①の方法をお勧めします。

株主優待でチケットが貰える人や会社の福利厚生で安く買える人はそっちを利用してくださいね~。そっちの方が確実に安いですから。

その他の購入方法

ディズニーランドのチケットの購入方法は他にもあります。

例えば、現地購入。

しかしこの方法は、万が一混雑がマックスになった場合入場制限にあう可能性もありますし、長蛇の列に並ぶ可能性もあります。

ディズニー愛の薄い私はこれだけで帰りたくなってしまいます。

駅、コンビニ、旅行会社でディズニーチケットを買う方法もあります。しかし、大体が

「予約券」です。この予約券をチケットに交換するために並ばないといけません。

あぁ・・・また行列か・・・(遠い目)

ディズニーストアで買う方法もあります。ここではチケットを受け取れるので、現地で並ぶ必要はありません。しかし、ここのディズニーストアで並ぶ可能性があります。

また、ディズニーストアに行くのが面倒です(あくまでメンドクサがりの私の感想)

まとめ

ということで、ディズニーランドを運営する「オリエンタルランド」の株主や、会社の福利厚生で安くチケットが買える方以外は、公式サイトの「ディズニーeチケット」をお勧めします。購入⇒印刷⇒ゲートで「ピッ」だけですからね。

時は金なり。

そんなに格安に買う方法がないなら、やっぱり一番簡単な方法で買うのが一番ですね(o^―^o)

なお、ディズニーランド周辺のホテルを安く予約したいなら、こちらの記事も参考にしてください♪

安くホテルに泊まる方法
安くホテルに泊まる方法についてまとめてみました。 少しでも宿泊代を節約したい方は参考にしていただけたら嬉しいです。 ホテルに安く泊ま...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク