コンタクトレンズを安く買う方法

コンタクトレンズ

ワタクシは3年ほど眼科で正社員として勤務しておりました。

その経験を生かして、コンタクトレンズを安く買う方法を記事にしておきたいと思います。

因みに、今回は使い捨てのソフトレンズに絞って話をします。

関係ないですが、コンタクトレンズの原理を発見した人は画家のレオナルド・ダ・ビンチって知ってました?(どや顔)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンタクトレンズを安く買うならネット通販がお勧め!でも、まずは眼科に行ってね。処方箋は貰わなくていいから、テストレンズを貰って帰ってきてください。

もうご存知の方は「もう知ってるよ~」という情報だとは思うのですが、コンタクトレンズを買うならネットで買うのが安いです。

店舗を構えていないので、その分だけ安くできます。

追記:2015年7月~ジョンソン&ジョンソンの商品に関しては処方箋が無いと2割ほど割高になる事になりました。しかし、今まで通りの値段で買う抜け道もあります。詳細はジョンソン&ジョンソンのレンズを安く買う方法を読んでください。

しかし、いくらネット通販が安いといっても、自分の目に合うコンタクトレンズを自分で選ぶ事は出来ません。

コンタクトレンズは目のカーブや調節力をしっかり測って装用しないと、見え方が悪いだけでなく、ずれたり、気分が悪くなったりもします。

私が眼科でつとめていた時、コンタクトレンズの不快感で来院された患者さんの中には、頭痛を訴えている方が沢山しました。

そういう方は大体、度数の高すぎるものを使用していらっしゃいました。

また、乱視が入っている方は、レンズが自分の目のカーブに合っていないと目の中でレンズがクルクル回転してしまって、軸がずれて逆に見えにくくなってしまう場合もあります。

という事で、購入するのはネット通販だとしても、まずは眼科に行ってください。

もちろん、コンタクトレンズが全く初めての方は必ず行ってください。

はめ外しの仕方や、コンタクトレンズのケアをしっかりと学んできてください。

使い方を誤ると、失明の恐れもあるのがコンタクトレンズです。

購入予定のネットショップが処方箋がいらない場合、眼科で処方箋を貰ってしまうと損!

なぜ処方箋を貰わなくていいかというと、実は「コンタクトレンズ処方箋」というものは存在しません。
え?と思う方もいると思うのですが、コンタクトレンズは処方箋を必要とする「医薬品」でははありません。(コンタクトレンズは「高度管理医療機器」です。)コンタクトレンズ処方箋と呼ばれているものは、あくまでも「装用指示書」であり、医師が薬剤師に宛てた処方箋とは異なります。
薬事法上、コンタクト購入時に処方箋(装用指示書)を提出しなければならない法的義務はないのです。

「コンタクトレンズの処方箋を下さい」というと、装用指示書発行料が加算されてしまい、余分にお金を払うことになってしまいます。

ですので、購入予定のネットショップが特に処方箋(指示書)の提示を必要としていない限り、処方箋は貰わなくて結構です。

因みに、処方箋を必要としないコンタクトレンズのネットショップをちょっと調べただけでもこれだけありました。
レンズマルシェ
レンズゼロ
セブンレンズ

追記

2015年7月から、ジョンソン&ジョンソンが処方箋無しの購入の場合、2割程度値上げすると発表しました。ですので、最初から処方箋不要と書いてあるコンタクトレンズショップでジョンソン&ジョンソンのレンズを買う場合、2割高い値段で表示されています。
しかし、その他のメーカーは今も処方箋の有無は値段には関係ありません。また、ジョンソン&ジョンソンのレンズを買う場合でも、今まで通りの値段で買う方法はあります。詳細はジョンソン&ジョンソンのレンズを安く買う方法に書いてあります。

テストレンズを貰ったら、そこに書いてある度数を確認

コンタクトレンズというのは高度管理医療機器です。

眼科で装着した時は問題なくても、時間がたつと不快感を感じる事があります。

ですので、たいていの眼科ではテストレンズを用意していると思います。

私が勤めていた眼科ではテストレンズとして、

1日の使い捨てレンズなら5日分、2週間の使い捨てレンズなら診察時に装着してもらったものをそのまま持って帰ってもらっていました。

洗浄液も無料で差し上げていました(私が働いていた眼科は良心的だったので、無料でしたが、お金を取るところもあるかもしれません)

眼科としては、このテストレンズで問題が無ければ、自分のコンタクトレンズショップで購入してほしいところなのですが、

この時点で度数が分かっていればネットショップで買った方が安く買えます。

ボシュロム

因みに、確認するところは

BC・・・レンズの丸み

PWR・・・度数

この2点です。

今回は例としてボシュロムのメダリストを使用していますが、ほかのレンズも基本的には同じです。

DIAはレンズのサイズなのですが、使い捨てレンズの場合は気にしなくて大丈夫です。

レンズの種類によっては、PWRなどの記載がなく、度数のみ書いてあるところもありますが

「-〇、〇〇」と書いてあるところが度数です。

因みに、度数には-(マイナス)と+(プラス)がありますが、-が近視、+が遠視用の度数です。

乱視の方で、乱視用のレンズをテストした方はさらに乱視の度数、とその軸の情報が必要です。

軽度の乱視の方でしたら、近視用の度数を少し強めに入れる事によって矯正することも出来ますが、そこらへんは眼科の検査員と相談してください。

この情報さえあれば、ネットで自分の目にあったレンズが買えます。

テストレンズを貰う際の注意点

1日の使い捨てレンズをテストした場合は、テストレンズを何枚か貰えると思います。その場合は、そのパッケージにレンズの情報が書いてあるので、特に問題ありません。

しかし、2週間や1ヶ月の使い捨てレンズの場合、恐らくテストしたレンズをそのまま目にはめて帰ることにななります。その場合、パッケージは持ち帰ることが出来ないと思います。

テストレンズの情報が分かる手帳を貰える場合は度数が分かりますが、そのような手帳もくれないお店の時は、レンズをテストした時に、目の前のパッケージを写メなどして度数が自分で分かるようにしておいてください。

面倒なら、一箱だけ眼科で買って帰るのもありかもしれませんね。

また、そのようなケースはあまり聞いたことがありませんが、テストレンズを貰えない眼科もあるかもしれません。

眼科に行く前にテストレンズを貰えるかどうかの確認をしておいた方がいいと思います。

その際、最初からテストレンズ目的だというニュアンスは出さず、あくまでもテストして納得してから買いたいんだ・・・という感じで聞くと悪い印象を持たれないと思います。

以上、コンタクトレンズを安く買う方法でした。

眼科側からすると、実はこのような事ばかりだと、眼科は商売あがったりです。検査でとれる診療報酬はわずかで、コンタクトレンズの売り上げが店舗を支えています。

しかし、コンタクトレンズを安く買いたい場合、ネット通販がいいのは事実です。

眼科で購入するメリットとしては、トラブルがあった時に相談しやすい事などがあげられると思います。

そのようなサービスを求めている方は眼科での購入をお勧めします。

私の働いていた職場では、かなり親身になって何度も検査したり、調節したりしてお客様に喜ばれていました。

しかし、「そのようなサービスは不要。とにかく、安くコンタクトレンズが買いたい!」という方は、自分の目にあった度数が決まった時点でネット通販するのが一番安く買えると思います。

以上!コンタクトレンズを安く買う方法でした!

レーシック手術をお考えの方へ

コンタクトレンズはとても便利ですが、色々面倒な事もありますよね。

コンタクトレンズをつけているとすぐに目が乾燥してしったり、アレルギーになるたびにコンタクトレンズが使えなくなる方もいます。

それにひどい近視の方だと、災害時はとても困ります。

プールや海に行くのも不便ですよね。

陸上スポーツをやってる方もコンタクトよりも裸眼のほうがいいですよね。

しかし、レーシックを受けるのは角膜を削る手術をするので勇気がいると思います。

私が眼科勤務していた時も、レーシックの手術に失敗した方が来られてました。

しかし、その方たちに話を聞くと、しっかりとした説明もなく、こまかい視力調整のテストもなく施術されたということです(決まって同じ名前のクリニックが出てきました…おー怖)。

レーシックに興味があり、レーシック手術を考えているならしっかりした説明をしてくれるクリニックを選ぶ必要があります。

私がレーシックをするのにおすすめするのは、新宿近視クリニックです。

サッカーの本田選手が手術を受けたことで有名です。

ネットでは「本田選手 レーシック失敗」というデマが出ている事もありますが、本当にレーシックに失敗していたら、ミリ単位でボールを捉えないといけないサッカーのプレーは無理です。

とはいえ、レーシックによって後遺症が残ったという方もいます。

興味があり今から受けたいと思っている方は是非詳しい説明を受けたうえで検討してください。
新宿近視クリニック
たった1日で驚きの視力回復!新宿近視クリニック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク