有効期限間近のベルメゾンポイントを無駄にしない方法

ベルメゾンネット

⇒ベルメゾンネット

ベルメゾンポイントの有効期限は1年です(発行月の翌年同月末)。

(例)2016年1月中に発行したポイント→有効期限:2017年1月31日まで

ベルメゾンで頻繁にお買いものをする方は問題なく消費出来ると思うのですが、たまにしかお買い物しない方はポイントの有効期限が切れてしまうこともあると思います。

そんなときのちょっとした裏技を紹介させていただきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

有効期限切れになりそうなベルメゾンポイントはベルメゾンお買い物券に変えてしまいましょう

ベルメゾンにはベルメゾンお買い物券というベルメゾンネット内だけで使用可能なお買い物券があります。

お買い物券

3000円~30000万円まで1000円単位で選べます。

こちらのお買い物券は基本的にギフトとして用いられるようですが、自分用に購入して使うことも出来ます。

因みに、全品送料無料なのでお気軽に購入できます。

有効期限が切れそうなポイントがあり、今後ベルメゾンでお買い物する予定の方はベルメゾンお買い物券に変えておけば有効期限を伸ばすことが出来ます。

ただ、このお買い物券も有効期限がありますので、近々お買い物する予定がある方限定です。

⇒ベルメゾンお買い物券の詳細が知りたい方はこちら

しかし一つ欠点が・・・お買い物券を買った場合クレジットカード払いと代金引換が出来ません

理由は不明ですが、ベルメゾンお買い物券を買った場合、クレジットカード払いは出来ません。

支払い方法は「コンビニ/郵便振り込み」「ネットバンキング振込」のみになります。

なんでなんで~??思って「なぜクレジットカード払いや代金引換はダメなのですか?」と電話で確認しましたが、「システム上の都合です」としか教えてくれませんでした。

いつもクレジットカード払いや代金引換で購入している方は、購入方法を変えるのは面倒だとは思いますが、仕方ないのでベルメゾンのシステムに従って「コンビニ/郵便振り込み」「ネットバンキング振込」で支払をしましょう。

 ベルメゾンお買い物券の使用方法

ベルメゾンのお買い物券でのお買い物はいくつか制約がありますので、ここでまとめておきます。

ベルメゾンお買い物券はベルメゾンでのお買い物にのみ利用できます

当然のことながら、ベルメゾンお買い物券はベルメゾンでのお買い物のみの利用になります。同じ千趣会グループのショップ(例えばイイハナドットコム)などでも使えませんのでお気を付け下さい。

「マンスリークラブの商品」には利用できません

ベルメゾンには「マンスリークラブ」といって毎月お届けする商品がありますが、そちらにはお買い物券は使えませんのでご注意下さいませ。

お買い物券での注文は「ベルメゾンネット」または「お買い物券専用ハガキ」での受付になります

ベルメゾンネットから注文の場合

→お買い物券番号とパスワードを入力することによりお買い物券での値引きが適応されます

ハガキから注文の場合

→「お買い物券専用ハガキ』がベルメゾンに到着することにより、お買い物券での値引きが適応されます

注文金額とお買い物券の差額について

・注文金額がお買い物券の額面を超える場合は、差額を振込用紙、またはクレジットカードで支払うことになります

・注文金額がお買い物券の額面に満たない場合、また商品の売り切れなどによりお買い物券の額面を下回った場合は、差額をベルメゾンで預かってもらい、次回の注文支払いに充当することになります。(差額残金分の返金や差額分の「お買い物券専用ハガキ」は郵送されてきません)

お買い物券の番号およびパスワードは大切に保管してください

買い物券の利用は、お買い物券に表示されたお買い物券番号及びパスワードでコンピューター管理しています。残高の確認や問い合わせの際に必要になるので商品が届くまでお買い物券のお客様控えは保管しておいてください。

という事で、有効期限が切れそうなポイントはお買い物券に変えて有効期限を延ばす事が出来ます。

まぁ、そんなに頻繁に利用する方法ではないとは思いますが、「こんな方法もあるんだ~」程度に頭に入れておくと、いつか役に立つかもしれません。

お買い物券

⇒ベルメゾンお買い物券の詳細が知りたい方はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク